商品カテゴリー

鑑定・買取サービス

各種許可

【古物商許可証】
第621032000652号
大阪府公安委員会
(平成20年1月18日交付)

【道具商】
第407号
大阪府公安委員会許可

【美術品商】

第407号 大阪府公安委員会許可

大小揃 備前長船源兵衛尉祐定/播磨守藤原忠國(定紋半太刀拵) (商品番号:01-1077)

販売価格 : ¥1,800,000
在庫状態 : 在庫有り
数量

黒石目塗鞘定紋半太刀大小拵

細かな黒石目鞘の大小拵で、金具は縁頭・目貫・小柄はすべて「広げ藤紋」の一作もの。江戸後期常陸国水戸の後藤派の金工 鎌田乗壽の作。鍔は珍しい木製の木瓜形に漆をかけ、金輪で彩る。表裏に桐紋を据文してある。鞘は小尻や鯉口などにも割れや疵は見受けられない。一作金具で保存状態のこれ程良い大小揃った拵はめったにお目にかかれない貴重なもの。

□解説

01-1077 大小揃 備前長船源兵衛尉祐定/播磨守藤原忠國

大刀は無銘ではあるが、近年 日本刀剣保存会において室町時代後期 末備前の名工備前長船源兵衛尉祐定に極められた一振。身幅しっかりと、重ねやや薄く、鎬高く、反り深く、抜けの鋭さを感じさせる。

脇差は播磨守藤原忠國の作で忠國は新刀期の名工肥前忠吉の親戚にあたり、初名は広則。寛永11年に播磨大掾を受領し忠国と改名。身幅広く、重ね厚く、鎬やや高く、反り浅く、力強い添差。

お客様のPCの環境により画像の色具合などが実物と異なる場合がございます。

※画像をクリックすると拡大できます
※より詳細な画像をご希望の方はご用命ください。メールにてお送りします。

商品に関するお問い合わせ
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
電話 (必須)
FAX
住所  

※郵便番号はハイフン無しでご入力ください(例:5340022)
ご用件  商品・在庫について 鑑定・買取について その他
商品番号
メッセージ本文
▲ページの先頭に戻る