商品カテゴリー

鑑定・買取サービス

各種許可

【古物商許可証】
第621032000652号
大阪府公安委員会
(平成20年1月18日交付)

【道具商】
第407号
大阪府公安委員会許可

【美術品商】

第407号 大阪府公安委員会許可

靖国刀匠 「靖廣」同人國護作(拵付) 刀 (商品番号:10-128)

販売価格 -
在庫状態 : 売切れ
売切れ
表 銘: 一貫斎國護謹作 裏 銘:なし 時 代:昭和
刃 長:66.8cm 元 幅:30.4mm 元 重:5.8mm
反 り:1.9cm 先 幅:21.8mm 先 重:4.4mm
目釘穴:1個 鞘を払って:1133g 刀身のみ:694g
登 録:山口県教育委員会 昭和 42年 8月

□解説

10-128 靖国刀匠 「靖廣」同人國護作(九八式軍刀拵) 刀

一貫斎國護、本名 宮口 繁。昭和8年より日本刀鍛錬会主任刀匠で「靖廣」銘の靖国刀匠同人。本作の「国護」銘は、特に依頼されて作る洋鉄刀に限りこの銘を用いる事になっていたそうである。身幅広く、重ね深く、鎬高く、先延び心に、反りあり、踏ん張りを見せる。素晴らしい匂い出来をご堪能いただきたい。近年に砥がれ手をかける必要は感じない。

【地肌】 板目、流れ、練れて、地沸つき、金味粘りあり精美。
【刃紋】 互の目、匂い深く、小沸つき、刃縁明るく、金筋・ほつれ・打のけ細かくかかり、冴えて斑なし。
【鋩子】 直に先小丸。

後期型九八式軍刀外装

非常に珍しい太刀型鍔の付属した末期型九八式軍刀外装である。金具は真鍮製の鋳物で鞘は木製鞘に革覆いが付いた物で、駐爪は「革製小切羽一体型革バンド」で代用している。最初に書いたように鍔は厚みのある真鍮製で四方に猪目がある太刀型葵鍔で切羽は銅製大太刀切羽が付属しており、このタイプは初めてお目にかかる珍しい外装である。多少の使い痛みはあるも保存状態は良い。

刀身は靖国刀匠製、拵えは珍しい葵太刀鍔の九八式外装。ぜひ、コレクションのひとつにいただきたい。

お客様のPCの環境により画像の色具合などが実物と異なる場合がございます。

※画像をクリックすると拡大できます
※より詳細な画像をご希望の方はご用命ください。メールにてお送りします。

10-128 10-128 10-128 10-128 10-128 10-128 10-128 10-128 10-128 10-128 10-128 10-128 10-128 10-128 10-128 10-128
商品に関するお問い合わせ
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
電話 (必須)
FAX
住所  

※郵便番号はハイフン無しでご入力ください(例:5340022)
ご用件  商品・在庫について 鑑定・買取について その他
商品番号
メッセージ本文
▲ページの先頭に戻る