09-101突兵拵

09-101
在庫状態 : 在庫有り
45,000(税込)
数量
全長:114.0cm 柄長:28.0cm 鞘長:85.5cm

幕末に多く使用された突兵拵である。「とっぺい」と読むが語源は兜を意味する「とっぱい」が訛ったものと云われ、鞘の小尻が滑らかになっている事からそう呼ぶようになったと伝わる。また、刀を帯に差すだけでなく、戦術や軍装の変化でサーベルのように金具で吊るすようにもなっている。本作、柄巻はない木成の拵である。

※商品画像は、一点ずつ丁寧に撮影し可能な限り実物に近い色味や質感を表現するよう努力しておりますが、ご利用の端末や閲覧環境により若干異なって見える場合がございます。
あらかじめご了承いただけますよう、宜しくお願い致します。

09-101突兵拵

縮小画像をクリックするとイメージが拡大します。お客様のPCの環境により画像の色具合などが実物と異なる場合がございます。
09-101 09-101 09-101 09-101 09-101 09-101 09-101 09-101 09-101

商品に関するお問い合わせ

お名前 必須
メールアドレス 必須
電話番号 必須
FAX
住 所

※郵便番号はハイフン無しでご入力ください(例:5340022)
ご用件 商品・在庫について鑑定・買取についてその他
商品番号
メッセージ本文