01-3001江州住人佐々木入道源一峯

01-3001
在庫状態 : 完売御礼
------
完売御礼
日本美術刀剣保存協会「特別保存刀剣」鑑定書付
表 銘:江州住人佐々木入道源一峯 裏 銘: 時 代:
刃 長:76.0cm 元 幅:3.27cm 元 重:0.68cm
反 り:1.5cm 先 幅:2.15cm 先 重:0.48cm
目釘穴:2個 鞘を払って:960g 刀身のみ:829g
登 録:高知県教育委員会 昭和 40 年 9 月


佐々木一峯は近江国の刀工で、新刀上作・業物として有名。
華やかな備前伝を得意とした近江石堂一派の一人で、
初代は江州高木住、二代は名を佐々木善四郎とした。
江戸赤坂に移住し、天和から元禄にかけての作刀がみられる。

本作、
互の目丁子 区送り
小板目肌良く詰み冴える
地沸微塵に厚く付く。
細かな地景交え地肌鉄良好。玉を所々に焼く刃文。
帽子 横手あたりで焼き下げ大丸に返る。
備前伝を顕著に表した華やかな刃文が目を引く一振りです。

縮小画像をクリックするとイメージが拡大します。お客様のPCの環境により画像の色具合などが実物と異なる場合がございます。
01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001 01-3001

    商品に関するお問い合わせ

    お名前 必須
    メールアドレス 必須
    電話番号 必須
    FAX
    住 所
    ご用件 商品・在庫について鑑定・買取についてその他
    商品番号
    メッセージ本文