01-2185陸奥會藩藤原兼定(白鞘)刀

01-2185
在庫状態 : 在庫有り
¥500,000(税別)
数量
鉄砲刀剣研究会 鑑定書付
表 銘:陸奥會藩藤原兼定 裏 銘:安政四巳年二月日 時 代:幕末
刃 長:65.1cm 元 幅:30.3mm 元 重:7.8mm
反 り:1.4cm 先 幅:20.2mm 先 重:5.8mm
目釘穴:1個 鞘を払って:844g 刀身のみ:728g
登 録:愛媛県教育委員会 昭和 51 年 4 月 20 日

初代慶長より10代慶応まで代々続き共に栄える陸奥を代表する刀匠。
本作、杢目によく鍛えた地鉄を用い、乱刃を上手に焼いている。
生茎在銘の貴重な一振。

あの新選組鬼の副長土方歳三が愛用した会津兼定。
近年砥ぎがかけられており、現状でも鑑賞に十分。
身幅ありいかにも斬れそうな体配。
在銘刀で居合、試し斬りの刀をお探しの方いかがでしょうか。

ただいまヤフーオークション出品中!! 
オークションはこちら→陸奥會藩藤原兼定


01-2185陸奥會藩藤原兼定 (白鞘) 刀

縮小画像をクリックするとイメージが拡大します。お客様のPCの環境により画像の色具合などが実物と異なる場合がございます。
01-2185 01-2185 01-2185 01-2185 01-2185 01-2185 01-2185

商品に関するお問い合わせ

お名前 必須
メールアドレス 必須
電話番号 必須
FAX
住 所

※郵便番号はハイフン無しでご入力ください(例:5340022)
ご用件 商品・在庫について鑑定・買取についてその他
商品番号
メッセージ本文