03-194林藤八 鉢木透図 鍔 鉄磨地 菊花形

03-194
在庫状態 : 在庫有り
¥500,000(税別)
数量
日本美術刀剣保存協会「特別保存刀装具」鑑定書付
表 銘:なし 裏 銘:なし 時 代:江戸
縦:78.8mm 横:74.9mm 厚さ:3.1mm

肥後鍔金工として名高い林藤八(重房)は、林家三代目にして、享保8年(1723)に生まれ、寛政3年(1791)に69歳にて没している。
在銘品は数点のみで、ほとんど無銘である。
ねっとりとした黒色の鉄地に 春を代表する松・梅・桜樹を透かした一枚。
それぞれ繊細な毛彫を施し、櫃穴のつながり面白い。 
櫃穴を図柄に取り込み、洗練された意匠感覚が伺える。


03-194林藤八 鉢木透図 鍔 鉄磨地 菊花形

縮小画像をクリックするとイメージが拡大します。お客様のPCの環境により画像の色具合などが実物と異なる場合がございます。
03-194 03-194 03-194 03-194 03-194

商品に関するお問い合わせ

お名前 必須
メールアドレス 必須
電話番号 必須
FAX
住 所
ご用件 商品・在庫について鑑定・買取についてその他
商品番号
メッセージ本文