06-197古後藤 群兎図 小柄

06-197
在庫状態 : 在庫有り
¥280,000(税別)
数量
日本美術刀剣保存協会「特別保存刀装具」鑑定書付
時代:江戸 銘:なし
長さ(横):99.5mm 幅:14.3mm 厚さ:6.5mm

魚々子を細かく蒔かれた地板に、周りは磨地にし、戯れ遊ぶ兎の群れを彫り表す。中央の大きめの兎は母兎であろうか正面を向いて貫禄がある。その周りを走り回る兎の子供の表情もユーモラスである。敢えて色絵を使わず赤銅の磨地にしたところが良い。本作、無銘ではあるが古後藤に極められた作品である。後藤家は初代祐乗に始まり幕末まで十七代続いた金工の名家で、古後藤とは確定は出来ないまでも、上三代の祐乗・二代宗乗・三代乗真を指す。


06-197古後藤 群兎図 小柄

縮小画像をクリックするとイメージが拡大します。お客様のPCの環境により画像の色具合などが実物と異なる場合がございます。
06-197 06-197 06-197 06-197 06-197 06-197

商品に関するお問い合わせ

お名前 必須
メールアドレス 必須
電話番号 必須
FAX
住 所

※郵便番号はハイフン無しでご入力ください(例:5340022)
ご用件 商品・在庫について鑑定・買取についてその他
商品番号
メッセージ本文